スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告
スポンサードリンク

中途採用で転職回数が多いのは不利か?

中途採用のための活動をしていて
いきづまるとふと不安になってしまいませんか?

私は転職回数が多いから不利なんじゃないか?って。

結論から言うと、
転職回数が多いことは、有利にはなりません。

「あぁ、やっぱりな」
そう思いますか?

でも、注目してほしいのは
中途採用活動において、
「有利ではない」ということ。

転職回数が多いことは決して
不利というわけではないのです。

では、企業はどれくらいの回数を
転職回数が多いと判断しているか、
ということについてですが、
企業によって考え方はまちまちだと思います。

私の会社では、
1年未満の転職が3回以上あると、
転職回数が多いと考えていました。

実際、人材紹介会社の方と話をすると、
だいたいどの企業も同じように
考えているようです。

昔であれば、
一つの企業に5年や10年は当たり前でしたが、
今はどこかの企業に2~3年勤めていれば
たいして問題はないのです。

ですから、仮に大学を卒業して今32歳の
中途採用の応募者が、
4社くらい経験していても
それで決定的に落ちるということは
なくなってきています。

ただ、中途採用において、
転職回数が多い人は
気をつけなくてはいけないことがあります。


それは、次回お話します。




スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。